1. ホーム
  2. 私の美白体験
  3. ≫34歳 美白は若いうちから取り組むべき

34歳 美白は若いうちから取り組むべき

美白ケアは若いうちから始めた方がいいケアだと思います。

最近は日差しも強く、子どもは日焼け止め必須です。
それくらいダメージが強い日差しなので、大人も日焼け対策と美白ケアは絶対に必要です。

それに、真夏だけに美白ケアをするのではなく、1年中美白ケアを行った方がいいと美容部員さんに言われたことがあります。

美白コスメは結構値段が高いので、私は春頃から美白ケアをスタートしていますが、冬場も紫外線はすごいみたいなので今後は年間を通して美白ケアを検討しなくてはいけません。

また、美白ケアは顔だけでなくボディの方も必要です。一時、雪肌精の美白化粧水を日焼けしたボディにパッティングしていた経験がありました。

肌が綺麗な先輩から教えてもらった方法です。やはり綺麗な人は全身美白ケアを怠らないみたいで凄いなと思いました。

こちらも値段が結構するので1シーズンだけしか試せませんでしたが、もう少しお安い美白化粧水を全身に使ってする美白ケアもおすすめです。

美白だけでなく潤いもキープできます。
美白ケアはコツコツやることで効果が出てきますし、効果が出なくても原状維持の役には立っていそうですよね。

ポーラホワイトショットの印象

ポーラといえば訪問販売のイメージが強いのですが、最近はエステティックルームのような路面店があり、施術を受けた上で購入できる化粧品というイメージに変わってきました。

やはりスキンケアに力を入れている会社なだけに、ホワイトショットの効果もかなり期待できそうですよね。

ジェルクリームはテクスチャーが暑い夏に良さそうです。肌の火照りをひんやりクールダウンしてくれそう!

パッケージも白地に黒のロゴ文字というシンプルなものなので、パウダールームに置いておいても生活感が出なくて好みです。

美白コスメの中ではそこまでお値段も高くないですし、美容液・ジェル・パックの中から1つだけ取り入れてもライン使いしても良さそうです。

ポーラがしっかり研究開発した商品なので試してみる価値はありそうです。

>>ポーラホワイトショット口コミに戻る

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。