1. ホーム
  2. ≫美白・UVケア商品を選ぶ時の人気11キーワードとは

美白・UVケア商品を選ぶ時の人気11キーワードとは

 

シミ・くすみ・にごりのない肌は、やっぱり美肌の頂点です。

そんな肌を徹底追求し、新しい美白技術でこれまでにない白さを実現するコスメが勢揃いしています。

美白コスメを選びたいけど、必ず外せない出て来るキーワードをしっかりと事前にしってから選びましょう。

1.抗炎症

シミやくすみができる肌は、実は「慢性炎症状態」。
この炎症こそが細胞にダメージを与え、メラニンを過剰に生成させてしまう原因です。

今年、多くのメーカーが抗炎症に注目しています。

肌がスーーーと落ち着いてシミ・くすみを予防する。
赤みまで均一に整える逸品を選びたいですね。

2.色ムラにも対応(メラニン以外の)

美白しているのに肌印象が白くならない・・・

その原因は黄ぐすみによる色ムラにあり!

タンパク質が糖化・カルボニル化することによるやっかいな黄ぐすみを払いのける最新技術を搭載した製品が続出。

同時に赤身もケアするものも。
これまでにないほど澄んだ白肌に!

3.コラーゲン美白

肌表面の表皮からメラニンを追い払うことで、その億の真皮の色が透けて見えるという事実が判明しました。

約100年前から美白研究に取り組んできた資生堂が着目したのは、真皮の約90%を占めるコラーゲンを生まれたての白いコラーゲンにする技術です。

肌の奥から発光する白さが実現。

4.シミを眠らせる

シミ・くすみが濃くなってしまうのは、メラニンの生成工場であるメラノサイトの暴走が原因です。

これを眠らせることで本来のメラニン生成サイクルを取り戻し、平和な白肌が実現。
メラノサイトを休眠させる成分開発に成功したアスタリフトホワイトはオススメです。

5.はびこりメラニン

資生堂は、シミが目立つ肌は肌の奥のすり鉢部分にメラニンがたまり、塊になっていることを発見しました。

美白有効成分、抗メラノ機能体を肌の奥に届け、はびこりメラニンを狙い撃ちすることに成功しました。

頑固に居座るシミにも効果を発揮します。

6.睡眠中美白

肌が修復活動を行う夜こそ、メラニンケアに最適な時間帯。
ここに目をつけ、シミやくすみを駆逐することに成功したのが「睡眠中美白」です。

各社、一晩かけてしっかり肌に働きかける機能を搭載し、朝を迎えるたびに明るさが更新されていく!

7.シミルートを断つ

美白テクノロジーの真髄ともいえる「メラニンの生成ルート」にブロックをかける最先端美白。

各社自慢の技術でシミの発生源を根本からズバッとケアし、今あるシミ・くすみをこれ以上濃くせず、新たに作らせない!ものが続々。

8.ゆらぎ肌でも美白

季節の変わり目や、体調によって肌がゆらいでいるときこそくすみやすく、美白したいとき。

肌への刺激は最小限に、バリア機能を立て直し、不足しがちなうるおいをしっかり補うこの2品なら可能!

抵抗力を高め、うたれ強い肌に整えて。

9.角質ケアで美白

シミやくすみのある肌特有のごわつきをケアする3品。

硬くこわばった角層を正常化することで、肌全体がふかふかとやわらかくなり、気になる鼻や頬の毛穴周辺の黒ずみも解消!

ひと皮むけたように明るくなり、あか抜けた肌に

10.日中乳液でUVケア

肌そのものをつるりと綺麗に見せなgら、うるうるに保湿。

しかも日常紫外線からもきっちり肌を守ってくれる、頼りになる日中美容液。

つけているだけで肌の透明感がアップし、1品で多機能です。

時短で透明肌を手に入れたい人にオススメです。

11.人工光CUT UV

紫外線(UVA・UVB)のみならず、肌に当たるブルーライトや赤外線、近赤外線といった光がなんとシミや色ムラのもとになっている事実が続々と判明しています。

これらの光は日中のみならず夜間も襲うので、起きてるあいだは塗っておきたいですね。

シェアをお願いします。